「ピアッシング」の記事一覧

このページは、ピアッシングについてのカテゴリーページです。


ピアッシングは身体に穴をあける行為ですから痛いものではありますが、局所麻酔を使ってピアッシングを行えば、痛みは最小限でピアッシングすることができます。


アメリカで認証されているボディピアスやタトゥーを入れる際や脱毛するときに使える皮膚麻酔薬は個人輸入代行サイトで購入することができます。

ボディーピアスを開ける時は麻酔薬を

fdb_131_2_pc

ボディピアスを開ける時に不衛生な場所や自分で開けてしまい失敗してしまった事例を聞いたことはありませんか?そこで、ボディ用ピアッシングを使用すると簡単に局所麻酔ができ、きちんと衛生的にピアスを開けることができます。

ボディピアスなどを開ける際の麻酔薬について

142a035f27fd0912f089f762a300c4e9_s

近年日本でも広がるボディピアスですが、自分であけたり街なかにあるピアスやさんで開けて痛い思いをしたという人の話を聞いて躊躇する人もいるとのことです。そんなときアメリカで認証されているボディピアスやタトゥーに使われる皮膚麻酔薬がおすすめです。

ボディーピアスの穴あけと麻酔薬について

img58174155

ボディーピアスとは耳たぶ以外の場所にあけるピアス全般のことをさし、耳たぶよりも痛みが大きいです。ネットで売られている局所麻酔剤はタトゥーを入れるときや脱毛の際に使えるもので、効果は病院の麻酔よりおだやかですが痛みをかなり軽減できます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ